FC2ブログ
   
01
14
22
23
   

【本科】 キルト教室 26回目

先週の話ですが キルト教室に行って来ました。

今回はリリーのタペのトップを持って行き 途中経過のチェックを受け
回りにある クネクネの茎の付け方を教わってきました。

別段ひねりも無く 中央の茎のカーブと同じ方法でした。

家に帰ってからやってみたんだけど 思った通りかなりのクセモノですね!
この茎! 私はぐるっと囲まず ポイントで 2ヶ所だけに配置したんだけど
これだけでも大変でした。

ふとテキストの文章読み直したら「ラインは自由」とあった・・・
直線系でもOKだった(笑)?なんて頭よぎっちゃいました(^^;)
でも私は少しだけだし あまり楽な道を選んでもいけませんね(^^;)

次にお友達が ボーダーに使うキルティングラインの相談で
キルトライン集に載っているものを自分のパターンのサイズに
うまくおさめる方法を質問したんだけど
先生は本などほとんど見る事が無く、教室のキットなどもオリジナルで色々作られている方・・・

丁寧に指導してくださる先生なので
キルトラインの作り方(製図の仕方)の講習へと発展しました!

私達は簡単に ここを後数センチ伸ばす方法を知りたかったんだけど(^^;)
えらく発展してしまってビックリでしたが
でも 製図の仕方を見て 伸ばす方法はなんとなくわかった気がします。
実際やってみないとわからないけれども・・・

次回の教室までに リリーのタペのキルティングを終わらせ
角が丸くなっている場合のバイアスの付け方を習います。

これを習うと、本科の課題作品の学習要項を一通り教えてもらった事になります。
後はすべて課題を完成させて提出すれば 次なるステップの高等科♪

・・・だけどいついけるやら(^^;)
一緒に習っているお友達に迷惑かからないよう 自分一人遅れを取らないように
頑張って仕上げたいと思います。

3人一緒に高等科行けますように。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ  パッチワーク・キルトへ
いつもポチッとありがとうございます


--------------------------------------------------------
東京国際キルトフェスティバルの画像です。
クリックすると大きな画像で見られます。

横並びさせたいけど 何故か出来ないので 
ズラズラズラ・・・と長くてごめんなさいね。

f11.jpg
↑人形部分が細かいピースで作られています!
f12.jpg

f13.jpg

f14.jpg

f14a.jpg
↑鍵盤をあしらったボーダーが素敵でした
f15.jpg

f16.jpg


今日も楽しんでいただけましたか?
また明日 7枚UPしますね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ  パッチワーク・キルトへ
いつもポチッとありがとうございます

スポンサーサイト



theme : パッチワーク
genre : 趣味・実用

プロフィール

雪うさぎ★

Author:雪うさぎ★
ピンク&バラ柄の布が好き♪
「講師科」受講中

最近の記事+コメント

リンク

カテゴリー

オススメサイト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

Powered By FC2ブログ

新着日記リスト

ブログ内検索

RSSフィード