10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「キルティングデザインセレクション」

お友達が 鷲沢玲子さんの「あれ」を買ったのです。

そう!

「鷲沢玲子のキルティングデザインセレクション集」です

貸していただいたものを今日ようやくゆっくり見ることが出来ました。
どれも細かくて素敵なデザインばかり。

参考になりそうなデザインは写させてもらったけど
お値段がお値段な本なだけに 取り扱いには緊張したわ。

凝ったデザインは今の私では無理だろうなぁ(^^;)
布に写すだけで大変そうだわ

後ろの方のシンプルなキルティングラインなら出来るかな。
タペストリーのボーダーに使えるといいなぁ

って私パソコンやってる場合じゃないんだよね(^^;)
キルティングが終らない~!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ  パッチワーク・キルトへ
↑こちらもよろしくね★



theme : パッチワークキルト
genre : 趣味・実用

わお!

おはようございます。
お友達はこのお高い本を買ったんですね。
そりゃあ、お値段の元を取るだけたっくさん作らなきゃ!なんてね(^_-)-☆
見てたら試してみたいラインが次から次へ…じゃありませんでした?
ちなみに私が前に作ったホワイトキルトはその本に載ってるまんまです。
さすが鷲沢さん、細かいわー!って感じでしたよ。

↓のキルトラインの件、細い方の2本は同時にキルティングしても別にしわは寄らないと思います。
2本のラインのキルティングする方向を反対にしてしまったら変なしわが寄るでしょうけど、同じ方向に縫うのであればさほど気にすることもないと思います。
いっそ、雪うさぎ★さんが考えられた2つの方法を自分でやってみるといい経験になって人に教えるときにも自信を持って接することができるのでは?
課題は多いし、そんなことしてたら時間も掛かるけど、経験に勝る宝はありません(^_-)-☆

どうなるのさんへ

そ~~なんです!あの本を買ったんです!
図書館に買ってもらおうかしらと思ってたのに 
買ったという報告にビックリでしたわ。

あれだけのラインを良く考えたものねぇ・・・とビックリ&尊敬
どうなるのさんも あのライン集からデザインを使われたのですね。
細かいですよね・・・倍に拡大しても細かいと思います(^^;)

並行する2本のラインのキルティングのアドバイスありがとうございます。
機会があったら もう1つの方法で縫ってみて 差を体感したいな。
今回幅が太いのでシワがよらないか本当に心配でね・・・
こんな心配性なのにこれから先もやっていけるのか それが心配です。
あら また心配してる(笑) ダメね~(笑)
Secret

プロフィール

雪うさぎ★

Author:雪うさぎ★
ピンク&バラ柄の布が好き♪
「講師科」受講中

最近の記事+コメント

リンク

カテゴリー

オススメサイト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

Powered By FC2ブログ

新着日記リスト

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。